SmartViscaのよくある質問

SmartViscaのよくある質問からキーワード検索ができます。

SmartVisca ScanAppにログインしようとしたときにエラーメッセージが表示されます

エラーメッセージの種類によって対策が異なります。以下詳細をご確認ください。

1)INVALID_TYPE:sObject type'PermissionSet is not supported(エラー番号:sf :INVALID_TYPE) 
→連携用のアカウントのプロファイルを編集し"設定・定義を参照する"にチェックを入れてください

2)LOGIN_DURING_RESTRICTED_DOMAIN:このドメインからはログインできません。 
 (エラー番号:sf:LOGIN_DURING_RESTRICTED_DOMAIN) 
→ログインしたユーザーのプロファイルにIPアドレスの制限が加えられていることが原因です。
 ユーザーのプロファイルにサンブリッジの名刺納品サーバーのIPアドレス 153.149.175.246 を追加していただくことで改善します。

3)INVALID_OPEREATION_WITH_EXPIRED_PASSWORD:The users password has expired you must call SetPassword before attemptig any other API sf:INVALID_OPERATION_WITH_EXPIRED_PASSWORD 
→名刺納品に使用している連携用アカウントのパスワードの期限切れが発生しております。
 パスワードを再設定の上、下記URLより新パスワードをご連絡ください。 
 https://namecard.sf.sunbridge.com/send_accinfo.html

SmartVisca:カテゴリから探す

すでにSmartViscaをご利用中のお客様は、弊社担当者よりお知らせしておりますサポート用メールアドレスよりご連絡ください。
製品導入に際してのご不明点については以下フォームよりサンブリッジまでお問い合わせください。